2020年7月7日火曜日

アプトの国のものがたり

アプトの国のものがたり
                      

         

福島に移住したのは吾妻山のふもとにある工務店さんの資材置き場でしたが
この工務店さんの名前を頂いて「アプト城」ができました。

兵隊さんや、コックさん、王子さま王女さま、
みんなが大好きな 優しい女王さまも 
ここの「ねこの音楽隊」も活躍するお話もこれから 登場します。
アプト城に使われている薔薇の花模様の背景は40年前
母と子の劇団「童話の国」の代表作「白雪姫と七人の小人たち」に使ったカーテンです。
先日白雪姫役の友人がこのカーテン、まだ!と驚いていました。

2020年7月6日月曜日

コロナ対策に「アクリル板」導入します。

編んでるシアター館では本を読むだけではなく、 
絵本に出てくる主人公たちが毛糸の編みぐるみが登場します。
コロナ事態でいろいろと対策を考えました。
普段の接触には、マスクをすることは必要ですが、
絵本を読んでいるとき、お子さんの感情をとらえての抑揚や間に
マスクは、声も表情も伝えづらいと思えます。
そこで、近所の工務店さんに相談して、編んでる舞台を覆うような形の
アクリル板衝立を作っていただくことにしました。
工務店さん、安く工夫しますから、とおっしゃってくださいます。
ありがたいです、
イメージだと「ほっこり亭」の開催にも、充分活用できそうです。
現在の編んでるシアター館内

2020年7月5日日曜日

編んでるリンク操作が何とかできたようです。

なんとかなんとか、できたようです。
ここ何日かで習得したことをきちんと文字化しておかなくては。
とにかく 悪戦苦闘でした。
あきらめて放り出したくなるのを、うまくなだめて、ほめてもらって、ようやくです。
先生!と呼ばせてください。

きのこホテルの物語、背景

きのこホテル



さいたまの見沼区と北区の間に見沼田んぼがあって、
そのあたりに 大きな木、たくさんの緑があります。
少し足を延ばすと、木の切り株がまるで動物たちの音楽堂ではないかと
思われるようなところもあります。
その辺を歩いていたら、
~ひまわり時計が 12時させば 00のホテルのお窓があいた・・~
と、口ずさんでいました。

この背景からはまだまだこれからお話たくさんうまれそう・・・です。

    本編はおはなし編んでる村をご覧ください。

2020年7月3日金曜日

ただ今、リンク操作習得中のためご不便をおかけします

おはなし編んでる村と編んでるシアター館をリンクさせようと朝から頑張っていますが
なかなか難しくてアタフタしております。
編んでるおばさん、頭がこんがらがっていますので、しばらくのご猶予をお願いいたします。

おばけのルルルくんとラララちゃんのお話

おばけのルルルくんとラララちゃん
                                        ある出版社さんのおばけを取り上げた絵本を編んでみてくださいとお話がありました。
編み上げてからも、耳元でおばけちゃんのおしゃべり声がいつも聞こえているような気がして、いつからかこちらからも話しかけていました。
ある時、息子が夜、預かったあかちゃんがどうにも泣き止まずに困った、そういう時どうしたらよかったのか、というのを聞いてお話ができました。


2020年7月2日木曜日

おはなし編んでる村「にげだした三人組」背景3

じゃがいも、にんじん、たまねぎがそろえば、もう定番のカレーです。
このお話はずいぶんと昔、作りました。





福島に移住した先の大家さんが
たくさんの収穫した玉ねぎを保管する前に
何日か土間に広げて干しているのを見て
三人組を取り出して遊ばせました。




我が家の愛犬ロンも大はしゃぎでものがたりに登場。







ものがたり、作品内容は ブログおはなし編んでる村でご覧ください。