2017年6月26日月曜日

6月25日、アオウゼで手作り作品展

可愛い作品がたくさんあっていろいろ買いました。
ここでも子育て支援センターで「編んでるシアター」をした時のお母さんの作品に出会いました。
私が気に入ったのは「あずま袋」、ほかのあずま袋も見たけれど風呂敷の一つの形のようです。
ここ福島ではこういった市民が参加する手作り展があちこちで開かれています。
布をいろんな形に楽しみながら、バッグにしてもほんとにたくさんのアイデアが活かされています。
バッグは前回買ったものが、気にいっています。使い勝手がとってもいいのです。
そういえば自分のために自分の気に入ったものを買うなんてことあまりなかったような気がします。
息子は好き勝手な事ばかりやっていて、何て言い草だと笑うかもしれないけれど。

aouzで買ったいろいろ
木で作ったおうちも、バッグと同じ日、6月11日に買ったもの 。
でも帰り道、でこぼこ道でバイクなもんでばらばらになってしまって、ボンドで付けたけれど前のめりになってしまいました。
明日さいたまに帰ります。
30日の「ねんねこ座」私は「オポッサムとカメ」を練習中。

はがき絵がたまりました。
7月はパステルはがき絵に挑戦しようかと思ってます。

2017年6月21日水曜日

佐原散歩,ホッ!

6月21日
トンボ帰りで只今福島におります。
思わぬ事で埼玉に帰りましたが、落ち着きました。
今朝は今にも振り出しそうな空を気遣いながら、この三日間うずうずしていた佐原散歩に出かけました。。

埼玉で子どもたちに「歳をとった・・・」と笑われてきました。
いやほんとに、立ちすわりが大変。歩いてもすぐ息があがってしまいます。
なのでまずは歩いて、足腰を鍛えねば、と痛感。

あづま運動公園まで、そして公園散歩、バラ園まだまだ頑張って咲いています。





帰り道はじゃがいもさんや、かもさんにご挨拶して・・・
ちょうど雨も降り始めました。







2017年6月18日日曜日

6月19日編んでる牧場(ささきカフェ)お休みします

これからさいたまに帰ります。
明日のささきカフェでの編んでる牧場はお休みさせていただきます。
残念!

2017年6月16日金曜日

チェンバおおまち「絵本の樹」開催しました。

6月15日、読んだり聞いたり編んだりの「絵本の樹」開催しました。
先日のパステル画の作品です






















初回来てくださった方が、前回作品の「ぶたくん」を完成させて持って来てくださいました。今回の犬くんにも挑戦。


  
頭にもお首にもリボンをつけて

今回の犬くんにも挑戦。



このチェンバおおまちのフリースペースはお昼に手弁当の方や、日替わりのベーカリー中心のレストランがあってたまたま、そこにいらした方が立ち寄って下さリ話がはずみます。


そういう方のリクエストにお応えして絵本を読むのですが、皆さん子育て終わってから絵本を手にしたことがなかった、と懐かしんでくださいます。
その中で今回、自分のために絵本を購入しているという方がリクエストされたのは「かいじゅうたちのいるところ」前回もリクエストがあったんです。なので読んで感動したばかりの長田弘さんの「小さな本の大きな世界」のセンダックのお話をさせていただきました。


次回は7月20日、編んでる作品は「ねずみくん」というリクエストです。




2017年6月12日月曜日

チェンバおおまち「絵本の樹」は6月15日開催です。

毎月第3木曜日開催の「絵本の樹」、6月は15日になります。

ちょっと早い暦回りですが、チェンバおおまち(大町4-15)1階フリースペース。
読んだり、聞いたり、編んだりの楽しい時間をお過ごしください。(無料です)
午前10時半から15時まで、お昼休み中の会社勤めのかたも、どうぞお立ち寄りください。絵本は大人になっても楽しめる不思議な世界のドアを開けてくれます。
孫に、昔読んであげて以来だわ、なんて声も多いのです。

読んでほしい絵本がありましたらお持ちください。
あなただけに、心を込めて読ませていただきます。

また、前回お喜びいただいた動物のミニ編んでる製作、5月は「ぶたさん」でしたが
6月は「あめのひのころわん」(ひさかたチャイルド)にちなんで「いぬくん」を編みます。でも ころわんを編むことはできませんので、写真のようなワンちゃんになります。

ぶたさんを、という方にも材料用意はありますが、もしお手持ちの毛糸、かぎ針
 毛糸針、ハサミなどありましたらお持ちくださると助かります。




2017年6月11日日曜日

6・11 福島「あおうぜ」で手作り市

ささき牧場カフェでおともだちになった皆さん方が出品するというので10時の開場目指して出かけました。
癒し空間も多く、ケーキ類もたくさん。
バッグと、毛糸のベレー帽、木でつくったおうちを買いました。
そして、本日、私、一番の収穫はパステル画体験。
前にクレヨンと勘違いして買ったパステル、どうやって使うのか、困っていたのです。
ま、聞いてみないとわかんないもんですね、削って、粉にして、やさしく優しく丸く円を描くようにこすっていき・・・。


                出来上がり        

そして
もうひとつのハプニング。
このパステル画を教えてくださったインストラクターさん、3,4年前福島市の保健センターで開催された
「ママカフェ」で編んでるシアターを上演した時にお子さんと参加されてたんですって。
で、インストラクターさんと記念撮影しました。嬉しい出会いです。
その他にも、あそこで編んでるシアター観ましたとか、声をかけていただいて、本人はずいぶん年をとって変わったつもりでも、編んでるの印象って強いものがあるようです。
でも不思議なのはなぜこの会場なのでしょう。これまで福島市内、特にダイソー、駅などずいぶんウロウロしていましたけれど、声をかけられるなんてことなかったのに。






  


2017年6月10日土曜日

編んでるシアター館開館日です。

6月10日
まだどんよりの福島の朝です。
今日は編んでるシアター館、開館日です。
ワン太くんがもう1頭お出迎えします。

昨日は晴れていたので、お弁当持って、佐原一回りのつもりが庭坂まで行ってしまい薄着だったのでグスングスン・・・おまけに寝る前に いけない!と頭で止めながらつい手を出し、口に入れた「あんドーナツ」のおいしかったこと、で、お腹 オモー。

でも昨日は梅雨入り前の素敵なバイク散歩でしたよ。
お弁当食べる絶好のロケーションの場所 発見。

吾妻小富士を見ながら田んぼの稲を見ながら。

そして帰り道素敵発見!
「出すなスピード」なんていうんじゃなく、この温かさ。おもわず一度通り過ぎたのを引き返しました。